●安全と健康の確保! ●労働条件の向上! ●教育講習! ●快適な職場環境づくり! ●労働保険の手続き! 等のお手伝いします。

長流亭

  一般社団法人 加賀労働基準協会

尼御前岬

 ●一般社団法人 加賀労働基準協会は、昭和22年設立以来、産業界における
  良好な労務管理と労働災害防止活動の促進、健康管理の促進等、安全衛生
  管理の向上を図るための各種事業を実施しています。
 《トップページです》

● 新着情報(平成30年7月20日現在) 

● 平成30年度 産業安全衛生加賀地方大会(7月19日開催)が成功裏に終了しました。
 ご関係の皆様、ご出席の皆様には心からお礼申し上げます。今後とも宜しくお願い申し上げます。

● 新任 会長挨拶

  『第13次労働災害防止計画に向けて!』

 会員の皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 当協会の事業運営に対しまして、格別のご支援ご協力を賜り厚く
お礼申し上げます。

 この度 任期満了に伴う役員改選におきまして会長に就任いたしました。
 現下の厳しい経済情勢のもと、労働基準協会の使命の重要性と私どもの
責務の重大性を痛感いたし、微力ながらその職務に専心努力いたす所存で
ございます。
 何卒一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

                                  平成30年7月19日
                                一般社団法人 加賀労働基準協会
                                   会長 佐藤 龍吉 

 産業安全衛生地方大会の様子
 
   産業安全衛生加賀地方大会 産業安全衛生加賀地方大会 産業安全衛生加賀地方大会会長挨拶
 
 

● 巡回健康診断のご案内

● 平成30年度巡回健康診断のご案内
  今年も「法定健康診断」並びに協会けんぽの補助制度を利用した「生活習慣予防検診」を
  実施します。また、被扶養者の「特定健康診査」も受診できます。
  どうぞこの機会を活用され、皆様の健康管理にお役立て下さい。詳細はリンクメニューの
  「健康診断」をご覧下さい。
  

● 講習案内 & 申込状況

● 平成30年度(平成30年4月1日〜平成31年3月31日)の教育講習事業を案内します。
 
   詳細は  指差し 教育講習事業のご案内 をご確認ください。

 

● リスクアセスメント担当者養成講習会を開催します。
  リスクアセスメントは、担当者を養成し当該担当者が中心となって各作業場所や各現場で
 実施するものであり、できる限り複数で受講いただく事が望まれるものです。
  また、既にリスクアセスメントを導入している事業所であっても、リスクアセスメントの活動が
 低調であるとか、効果が見えないといったときには、リスクアセスメント担当者が少ないことが
 原因としてあげられます。
 
  開催内容は  指差し 開催案内  をご確認ください。
 
  小松労働基準監督署からの受講勧奨  指差し 受講勧奨  をご確認ください。
 

● フォークリフト運転技能講習を開催します。
  労働安全衛生法第61条では、最大荷重が1t以上のフォークリフトの運転業務に就く者は、
 「フォークリフト運転技能講習」の受講が義務付けられています。
   
  開催内容は  指差し 開催案内  をご確認ください。
 

● 職長(現場監督者)等の教育を8月22日・23日で開催します。
  労働安全衛生法第60条では、新たに職長等(作業中の労働者を直接指導又は監督する者)の
 職務に就くこととなった労働者には、職長等の教育の受講が義務付けられています。
   
  開催内容は  指差し 開催案内  をご確認ください。
 

● VDT作業従事者労働衛生教育を7月24日に開催します。
  VDTとは、ディスプレイ装置(視覚表示端末)のことを意味します。
 厚生労働省から示されている「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」に従った
 労働衛生教育です。
   
  開催内容は  指差し 開催案内  をご確認ください。
 

  講  習  名講習開催日申し込み状況
アイコン クレーン等の運転の業務に係る特別教育平成30年6月22日〜23日終了しました
アイコン VDT作業従事者労働衛生教育平成30年7月24日申込み可
アイコン 職長等教育平成30年8月22日〜23日申込み可
アイコン フォークリフト運転業務技能講習平成30年9月7日〜8日申込み可
アイコン リスクアセスメント担当者養成教育平成30年9月13日申込み可

● 法改正・安全衛生情報等のご案内 

● 平成30年3月7日  第13次労働災害防止計画が策定されました。
       実施期間   2018年4月〜2023年3月までの5年間
       目指す社会  働く方々の一人一人がより良い将来の展望を持ち得るような社会
       計画の目標  ◇労働災害による死亡者の数を15%以上減少させる
                 ◇労働災害による休業4日以上の死傷者の数を5%以上減少させる
     ※ 詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。
        ⇒ 第13次労働災害防止計画  
● 石川県の最低賃金が改正されました。
 
  内容は  指差し   石川県最低賃金は10月1日から時間額781円に改正されました。
● 平成28年3月2日  ストレスチェック制度に関する法令通達等が出されました。
 
  内容は  指差し ストレスチェック制度に関する法令通達等  をご確認ください。
● 平成28年2月3日  改正労働者派遣法のQAが公開されました。
 
  内容は  指差し 改正労働者派遣法Q&A  をご確認ください。
● マイナンバー制度についての情報が公開されています。
  マイナンバー制度について 労災保険関係 ・ 雇用保険関係
● 化学物質等のリスクアセスメント実施が義務化されます。
  化学物質等による危険性又は有害性等の調査等に関する指針
● 法人番号が検索できます。
  『法人番号検索サイト』が公開されました。(データは順次増加予定)
● 改正派遣法が制定されました。
  改正派遣法が施行されます。
● 「働き方・休み方改善ポータルサイト」が開設されました。
 
   指差し 働き方改革を支援する「働き方・休み方改善ポータルサイト」を開設します。
● 「パートタイム労働法が変わります。(施行日 平成27年4月1日)」
 
   指差し 「パートタイム労働法の改正について」
● 両立支援関連の助成金リーフレットの紹介 (厚労省HPから) ⇒申請書等

● 平成25年4月1日 高齢者雇用安定法の改正が施行されます。

● 平成24年10月 厚労省からパワハラ防止サイトが開設されました。

● 平成24年10月1日 女性労働基準規則が改正されした。

● 平成24年8月 労働契約法の改正が成立しました。(施行は1年以内)

● 協会では、テキスト、ポスター、グッズなど安全・衛生対策支援用品を斡旋しています
 
    各種用品ご希望の方は、ページ下の連絡先までご連絡お願いします。

 
    (支援用品の内容・商品番号は、中災防:図書・用品 でも確認できます)

 

● 加賀江沼地域産業保健センターのご案内
  労働安全衛生法では、50人以上の事業場に産業医の選任が義務づけられています。
  しかしながら、50人未満の小規模事業場では法的に産業医の選任義務がないことに加え、
 仕事が多忙であったり、また経済的理由等から、従業員に対する健康指導や、健康相談などの
 管理が手薄になりがちです。
  健康障害により、労働災害が発生すれば、家族はもとより企業にとっても精神的経済的損失は
 計り知れないものがあります。このような状況を少しでも緩和するために、国は都道府県に地域
 産業保健事業を行うセンターを設置し、事業主やそこで働く従業員に対し原則無料で産業保健
 サービスを提供しています。
 
  申し込みは  指差し 加賀江沼地域産業保健センターのご案内 をご確認ください。
 
  産業保健サービスの内容は  指差し 産業保健サービス をご確認ください。
 

●  「企業の人事労務担当者あてメールマガジン」厚生労働省配信
  厚生労働省では上記も含めて各種情報メールマガジンを配信しています。閲覧・配信登録を
  ご希望の方は、標題をクリックください。
 

● お問い合わせ

※ 当ホームペ−ジ及び事業内容についてのお問い合わせ

一般社団法人 加賀労働基準協会

〒922-0842 石川県加賀市熊坂町ニ37番地1 TEL(0761)73-1475 FAX(0761)73-4678

※PDFをご覧になるときは、Adobe Acrobat Reader(無料)が必要です。お持ちでない方は、
 右の『Adobe Reader』 からダウンロードできます。  指差し  Adobe Reader

.
inserted by FC2 system